釣果情報

  1. ホーム
  2. 釣果情報

釣果情報一覧

カスタムフレンドin丹丸(2019/08/10)


女将一押しの間人【丹険丸】

本日も爆釣の便りが届きました。

行くっきゃない!!


安曇川朽木で鮎釣り!掛る!女将回る?(2019/08/07)



今日は、滋賀県安曇川朽木にて、鮎友釣りに行ってきました。

毎日厚い日が続きますが、朽木は少し気温も低く川に浸かると気持ちがいい。

ゆっくり釣行で、到着したのは10時・・・

オトリを送り出すと、早速ですが、黄色いチビ鮎ちゃんが掛りました。

サイズは、大きくないですが、数は釣れます!

本日のカスタム45女将の釣り動画はフェイズブック等にて。

安曇川の鮎は、小さくてもよく引きます!子気味よいアタリが、たまりません。

昔から、お世話になっている村上オトリ店様、本日も、ありがとうございました。


丹後ヒラマサ、マダイ、根魚!(2019/07/31)



京都府丹後でのジギング、タイラバで夏の旬魚を満喫!

本来、夏ではない魚もゲストとして、お目見えで、

多魚種釣れました。

半日便での釣行で、船長の適格なアドバイスのおかげで、

粘り過ぎず、初っ端キャスティングではチェイスがありましたが、

すぐにジギングに切り替えて、ヒラマサ(小マサ)ゲット!合間にサゴシも。

いろいろ漁礁を探り、後半はタイラバにてきれいなマダイを

釣り、ウッカリカサゴやアコウといった高級根魚も釣れました。

本当に、丹後は魚種豊富です!

今回、お世話になりました。丹険丸様、吉岡船長ありがとうございました。


鮎友釣り!サイズもよくなってます!(2019/07/24)



今回も、上桂川に鮎釣りに行ってきました。

先日の豪雨でどうかと思いましたが、竿が出せるレベルでの増水で、

問題なくできました。鮎屋さんにも情報をお聞きして。

お昼からの釣りでしたが、カスタム45女将入れ掛りもあって、

9匹の釣果。

サイズもよくなって20センチが数匹。

今日も突然の豪雨により早めに終了。かなり降りましたので、増水が気になりますが、

水位が落ち着き、照り込めば、さらに期待できます!

 


鮎友釣りin上桂川!女将必殺技?(2019/07/17)



京都上桂川にて、お昼から「釣り具王カスタム45」の女将が鮎友釣り。

先日の、初心者鮎釣り教室のご参加の方々も、習った事は忘れずに

上桂川に通い始められました。

釣れる鮎の大きさがすくすくと大きくなってきています!

今回は、群れ鮎サイズが掛らなく、しっかりオトリに使えるいいサイズばかりが

掛ってました。

ドタバタの女将釣果は、4匹。

メリーゴーランド釣法?

詳しくは、フェイスブックにて。

 


上桂川鮎友釣り!(2019/07/10)



先日、鮎釣り教室を開催しました上桂川に行ってきました。

午後からの釣行になりましたが、カスタム45の女将、プチ入れ掛りもあり、

8匹の釣果。

奇跡的な引き抜きキャッチもありました・・・

場所ムラは少しありますが、鮎は、たくさんいます!

掛る鮎も、群れ鮎の小さいサイズから、20センチ以上も掛かります。

女将も、親子ドンブリ(高切れ)されていました。

フェイスブック(カスタム45で検索)、インスタにもアップしてます。

鮎友釣り、やっぱり楽しいです!


はじめての鮎友釣り体験教室(2019/07/07)



7月7日(日)京都上桂川にて、釣り具王カスタム45主催

はじめての鮎友釣り教室が無事開催されました。

参加された生徒さんは、1度も鮎釣りをされた事のない方限定でしたが、

マンツーマン先生方の丁寧な、ご指導により鮎友釣りの第1歩から全員釣られました。

予想通りのオトリ鮎が河原でバタバタや、高切れもありましたが、

あっという間に終了時間になり、みなさん「楽しかった」、

「思っていた事と違う事がいろいろありました」等、

感想を頂きました。

今回、お世話になりました。上桂川漁業協同組合様、オトリ鮎の鮎屋様、ありがとうございました。

協賛頂きました、シマノ様、本当にありがとうございました。

 

 


京都上桂川鮎釣り!サイズが・・・(2019/06/26)


今回は、京都上桂川に鮎釣りに行ってきました。

渇水状態で場所ムラがかなりある状況でした。

午前中は、初心者の方とご一緒に。

午後から新規開拓?竿を出して、ポツポツ掛りますが、

サイズがバラバラ・・・

オトリに使えない鮎もいれば、最大は21センチでした。

この時期に掛るとすごく大きく感じます。

ひと雨ほしいところで、京都も梅雨入りとなり

たくさんいる鮎が散らばってほしいです。


玄達瀬、ジギング&キャスティング!(2019/06/20)



先日16日(日)に解禁になった越前、玄達瀬に

19日(水)ジギング、キャスティングに行ってきました。

解禁日とその翌日は海が荒れ、出船できなかったそうです。

まずは、出船でき、ひと安心でした。

午前中は、ポツポツという感じで、釣れましたが、

午後からの時合で、ジギング、キャスティングにて

初ジギングの方も含め、船上全員がブリキャッチとなりました。

船内全体釣果、ブリ16匹、メジロ、マトウダイ他、

今年の玄達は、まだまだ釣れそうな感じです。

玄達は、広大な海底山脈になっており、解禁になったからと言って

決して、どこでも釣れるという事はありません。

船長の長年の経験によりポイント定め、ベイトの移動、溜まる場所の予測等、

全員安打で、釣らせて頂きました。

今回お世話になりました、宝来丸、源野船長ありがとうございました。

 


日本海トップキャスティング!ブリ、メジロ(2019/06/12)



日本海のトップキャスティングゲームに行ってきました。

この時期、若狭方面ではトップルアーに、ブリ、メジロ、ヒラマサが水面を割って襲い掛かります。

今回、女将もトップルアーで見事ゲットしました!

水面から魚が出る瞬間のスリルと興奮、そして強烈な引きが魅力のキャスティングゲーム。

これからも、まだ楽しめます!

今回、お世話になりました。舞鶴ノースポイント様、ありがとうございました。


PAGE TOP